[jQuery] クリック時に波紋のような効果をつける

公開日: : jQuery, Web制作 ,

今回は、クリックした時に波紋のような効果をつけるjQueryプラグインの紹介です。

Ripple Click Effect

まずは、デモページをご覧ください。

Ripple Click Effect

右側のメニューのような部分がデモになっています。

導入方法

導入はそれほど難しくありません。
まずは、HTMLから見ていきましょう。

<ul>
 <li><a>Dashboard</a></li>
 <li><a>My Account</a></li>
 <li><a>Direct Messages</a></li>
 <li><a>Chat Rooms</a></li>
 <li><a>Settings</a></li>
 <li><a>Logout</a></li>
</ul>

<!-- jQuery -->
<script src="jquery-1.9.1.min.js" type="text/javascript"></script>

HTMLは、これだけです。

次は、CSSです。

/*nav styles*/
ul {
 background: white; border-top: 6px solid hsl(180, 40%, 60%);
 width: 200px; margin: 0 auto;
}
ul li {
 list-style-type: none;
 /*relative positioning for list items along with overflow hidden to contain the overflowing ripple*/
 position: relative;
 overflow: hidden;
}
ul li a {
 font: normal 14px/28px Montserrat; color: hsl(180, 40%, 40%);
 display: block; padding: 10px 15px;
 text-decoration: none;
 cursor: pointer; /*since the links are dummy without href values*/
 /*prevent text selection*/
 user-select: none;
 /*static positioned elements appear behind absolutely positioned siblings(.ink in this case) hence we will make the links relatively positioned to bring them above .ink*/
 position: relative;
}

/*.ink styles - the elements which will create the ripple effect. The size and position of these elements will be set by the JS code. Initially these elements will be scaled down to 0% and later animated to large fading circles on user click.*/
.ink {
 display: block; position: absolute;
 background: hsl(180, 40%, 80%);
 border-radius: 100%;
 transform: scale(0);
}
/*animation effect*/
.ink.animate {animation: ripple 0.65s linear;}
@keyframes ripple {
 /*scale the element to 250% to safely cover the entire link and fade it out*/
 100% {opacity: 0; transform: scale(2.5);}
}

CSSは、ちょっと複雑ですね。
続いて、jsです。

//jQuery time
var parent, ink, d, x, y;
$("ul li a").click(function(e){
	parent = $(this).parent();
	//create .ink element if it doesn't exist
	if(parent.find(".ink").length == 0)
		parent.prepend("<span class='ink'></span>");

	ink = parent.find(".ink");
	//incase of quick double clicks stop the previous animation
	ink.removeClass("animate");

	//set size of .ink
	if(!ink.height() && !ink.width())
	{
		//use parent's width or height whichever is larger for the diameter to make a circle which can cover the entire element.
		d = Math.max(parent.outerWidth(), parent.outerHeight());
		ink.css({height: d, width: d});
	}

	//get click coordinates
	//logic = click coordinates relative to page - parent's position relative to page - half of self height/width to make it controllable from the center;
	x = e.pageX - parent.offset().left - ink.width()/2;
	y = e.pageY - parent.offset().top - ink.height()/2;

	//set the position and add class .animate
	ink.css({top: y+'px', left: x+'px'}).addClass("animate");
})

これを外部ファイルとして保存しましょう。
ソース的に合わなくて変更する場合は、最初の「ul li a」の部分を変更します。

まとめ

このプラグインは、どちらかというとスマートフォンやタブレットなど、タッチしたときに視覚的にタッチされた事がわかるので、スマホサイトなどに積極的に取り入れたいですね。

ad

関連記事

[Dreamweaver] 便利な検索&置換

Dreamweaverの検索&置換は、便利な機能が満載! サイトを制作する上で厄介になってくるのが

記事を読む

[CSS] 今さらだけど、必ず覚えておきたいCSSセレクタ

CSSセレクタとは? CSSセレクタを意識する事はあまりないと思いますが、今回はおさらいがてら、C

記事を読む

[jQuery]背景画像にぼかしを入れるプラグイン

Blurrプラグインの紹介 BlurrはシンプルなjQueryのプラグインです。 そして、背景画

記事を読む

[CSS] 角丸は便利だけど理解に苦しむ時もある

一般的な角丸の使い方 よく使う角丸は、divを角丸にしたり、画像を角丸にしたりすることでしょう。

記事を読む

[Dreamweaver] コーディングを早くする5つの方法

コーディングは、早くなる! 普段、Dreamweaverを使っている人で、SassやZenコーディ

記事を読む

[CSS] animationを使ってみる!

色の変化をCSSのみで実装できる! CSS3のキーフレームアニメーションでは、JSで出来る、背景色

記事を読む

[CSS] リンク先やファイルタイプに合わせてアイコンを自動で付くようにする!

柔軟に対応出来るCSS リンク先やリンクしているファイルに合わせて、こういうファイルだよと一目でわ

記事を読む

[CSS] フォームや登録の進み具合をCSSだけで表現する方法

フォームや登録過程で、今どれくらい進んでいるのか利用者に対して表示する事はとても重要な事だと思います

記事を読む

[CSS] CSS3のtransitionを使ってみよう!

CSS3のTransitionは、そんなに難しくない! CSS3では、CSSのマークアップだけでア

記事を読む

[HTML] 初心者を脱却するためのHTMLの心構え!

デザインを見たら、まずレイアウトの方法をイメージしよう 僕は、基本的にデザインを頂いたときに、すぐ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

[PHP] curl転送してみる(googleに)

curlでgoogle画像検索APIにアクセスしてみます。 cu

[PHP] PDOでMySQLの接続確認をする

PDO PHPでMySQLに接続する際には、mysql_connec

[PHP] ランダムな英数字を生成する

便利系メソッド 今回はPHPでランダムな英数字を作成してみます。

[Swift] プロパティリスト(plist)の値を取得

plistからデータを取得してみます。 こちらのエントリーも参考にし

[Swift] Asset Catalogについて

XCode5から追加されたAsset Catalog。 いままで標準

→もっと見る

  • 1978年の七夕生まれ。 25才でweb業界の門を叩き、28才でフリーランスに。 現在は、フリーランスでマークアップ中心に、wordpressのカスタマイズやデザインをしております。 また、iPhoneアプリの開発もしております。
PAGE TOP ↑