[Swift] スクリーンサイズを取得する

公開日: : iPhone App 開発, Swift

スクリーンサイズを取得

iPhoneの幅と高さを取得する関数を紹介します。
iOS8から画面の傾きでのUIScreenの幅・高さが反映されるようになったのでiOSのバージョンにより判断が必要になりました。

func getScreenSize() -> CGSize {
    let screenSize = UIScreen.mainScreen().bounds.size;
    if NSFoundationVersionNumber <= NSFoundationVersionNumber_iOS_7_1
        && UIInterfaceOrientationIsLandscape(UIApplication.sharedApplication().statusBarOrientation) {
        return CGSizeMake(screenSize.height, screenSize.width)
    }
    return screenSize
}

2行目でスクリーンサイズを取得。
3・4行目でiOSのバージョンと画面の傾きを判断します。
戻り値はCGSizeです。
高さを取得する場合はCGSize.height。
幅を取得する場合はCGSize.width。

ad

関連記事

[Swift] Swiftでいろんなfor文まとめてみた

いろんなfor文 プログラム作成で必ず出てくるfor文を自分なりにまとめてみました。 Swift

記事を読む

[Objective-C] バージョン更新時に変更内容をアラートで出力する

アプリの更新内容を表示したい! バージョン更新時に変更内容を表示させたいのは、ユーザーがいちいちA

記事を読む

[Swift] CoreDataを使ってみる

SwiftでCoreData 今回はSwiftでCoreDataを使ってみます。 Xcodeプロ

記事を読む

App開発をはじめてみました。

はじめてみたはいいものの、右も左もわからず、書籍を読みあさり、ネットを徘徊し、いろんなことを調べ上げ

記事を読む

[Swift] Asset Catalogについて

XCode5から追加されたAsset Catalog。 いままで標準のImages.xcasset

記事を読む

no image

小さなことからコツコツと

これまでHTMLとCSSだけで生きてきただけあって、プログラム言語がいまいちわからない。 Mo

記事を読む

no image

OSSの使い方がわからない・・・。

チュートリアル系の、storyboradでview controllerを置いて画面遷移を設定してっ

記事を読む

no image

迷走継続中!

どうも、僕です。 相変わらず迷走中な訳ですが、新たに迷走アイテムを入手しました。 その名

記事を読む

NSDateを5分刻み・15分刻みで丸める

NsDateを初期値としてUIDatePicker等に設定する場合、日付の丸め処理が必要になるのでメ

記事を読む

no image

一旦、離脱中!

サイト制作の仕事がちょろちょろちょろっと入ってきたので、寂しいけれどしばしXcodeとはお別れ。

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

[PHP] curl転送してみる(googleに)

curlでgoogle画像検索APIにアクセスしてみます。 cu

[PHP] PDOでMySQLの接続確認をする

PDO PHPでMySQLに接続する際には、mysql_connec

[PHP] ランダムな英数字を生成する

便利系メソッド 今回はPHPでランダムな英数字を作成してみます。

[Swift] プロパティリスト(plist)の値を取得

plistからデータを取得してみます。 こちらのエントリーも参考にし

[Swift] Asset Catalogについて

XCode5から追加されたAsset Catalog。 いままで標準

→もっと見る

  • 1978年の七夕生まれ。 25才でweb業界の門を叩き、28才でフリーランスに。 現在は、フリーランスでマークアップ中心に、wordpressのカスタマイズやデザインをしております。 また、iPhoneアプリの開発もしております。
PAGE TOP ↑