Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/juny/web/hidef/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/juny/web/hidef/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

[CSS] フォームや登録の進み具合をCSSだけで表現する方法

公開日: : CSS, Web制作 , ,


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/juny/web/hidef/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

フォームや登録過程で、今どれくらい進んでいるのか利用者に対して表示する事はとても重要な事だと思います。

そんな、進行状況をCSSのみで表現する方法を紹介します。

スクリーンショット 2014-08-31 22.13.38

構造は非常に単純

まず、HTMLですが、とても単純です。

<div class="bar active"></div>
<div class="bar active"></div>
<div class="bar"></div>

これだけです。クラスのactiveが付いた箇所は既に通った箇所、もしくは現在地です。

そして、CSSですが、これもそれほど難しいものではありません。

body {
  background: gray;
}

.bar {
  border-radius: 1em 0 0 1em;
  background: #fff;
  height: 1em;
  width: 20%;
  margin: 1em;
  border: .5em solid #fff;
  border-right: 0;
  position: relative;
  float: left;
}

.bar + .bar {
  border-radius: 0;
  border-left: 0;
  margin-left: 1.25em;
  z-index: -2;
}

.bar + .active.bar {
  z-index: auto;
}

.bar:after {
  content: '';
  display: block;
  width: 2.5em;
  position: absolute;
  right: -2.9em;
  top: -1.25em;
  height: 2.5em;
  border: .5em solid #fff;
  background: #fff;
  border-radius: 50%;
  z-index: -1;
}

.active.bar,
.active.bar:after {
  background: orange;
}

これだけです。

構造を少し解説します。

まず、.barで角丸のバーを作ります。そして、その下の .bar + .bar という隣接セレクタで次の.barの角丸をなくしています。
あとは、:afterで丸のポイントを作っています。

サンプルを作りましたので、よかったらご覧ください。

まとめ

CSSを駆使して非常に簡単に表現されているいい例です。
javascriptと合わせれば、フォームがユーザーにとって使いやすいものになるでしょう。

ad

関連記事

[jQuery] フォーカスポイントを決めて、そこを中心に切り抜くプラグインFocusPoint

FocusPoint FocusPointは、レスポンシブにクロップ(切り抜き)するjQueryの

記事を読む

[jQuery] Block Scrollプラグイン

今回は、ブロック毎にスクロールするjQueryプラグインのご紹介です。 Block Scroll

記事を読む

[CSS] 紙の様にふわっとしたエフェクトが全くつかえない!

寒くなってきて動きが鈍い僕です。こんにちわ。 さて、タイトルの件なのですが、たまに見か

記事を読む

[html5] おさらいがてらWordPressのテーマを作るためにHTML5で一から作るよ![第1回]

現在、このブログはENJIさんが作られたSTINGER3という無料のテーマを利用させて頂いて

記事を読む

[jQuery] 背景画像を画面いっぱいにするプラグイン

背景に、画像をいっぱいに広げて表示したいときってありますよね。 ちょうど、そういう必要があったため

記事を読む

[jQuery] FlickerPlateを紹介します。

かっこいいプラグインで、フリックにも対応します。 Flickerplateは、シンプルでとても使い

記事を読む

[CSS] 複数のbackground-imageの設定方法

マルチBackground-imageを使ってみる CSS3では、背景画像を指定する際に複数の画像

記事を読む

[jQuery] クリックしたところから波紋が広がるプラグイン!

Rippler 以前にも波紋のプラグインを紹介しましたが、今回も新たなプラグインを紹介しま

記事を読む

[jQuery] 360°回転させたり、マウスでシーンを移動するプラグイン

rollerblade-js Rollerbladeを使えば、Webサイトに360°回転させてプロ

記事を読む

[jQuery] クリック時に波紋のような効果をつける

今回は、クリックした時に波紋のような効果をつけるjQueryプラグインの紹介です。 Ripple

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

[PHP] curl転送してみる(googleに)

curlでgoogle画像検索APIにアクセスしてみます。 cu

[PHP] PDOでMySQLの接続確認をする

PDO PHPでMySQLに接続する際には、mysql_connec

[PHP] ランダムな英数字を生成する

便利系メソッド 今回はPHPでランダムな英数字を作成してみます。

[Swift] プロパティリスト(plist)の値を取得

plistからデータを取得してみます。 こちらのエントリーも参考にし

[Swift] Asset Catalogについて

XCode5から追加されたAsset Catalog。 いままで標準

→もっと見る

  • 1978年の七夕生まれ。 25才でweb業界の門を叩き、28才でフリーランスに。 現在は、フリーランスでマークアップ中心に、wordpressのカスタマイズやデザインをしております。 また、iPhoneアプリの開発もしております。

Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/juny/web/hidef/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524
PAGE TOP ↑

Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/juny/web/hidef/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524