[Dreamweaver] 不要な_notesを作成させない方法

公開日: : Dreamweaver, Web制作

みなさん、_notesで困ってませんか?

Dreamweaverは、デフォルト設定で使用していると必ず_notesというフォルダを作成してしまいます。

この_notesというフォルダは、決して必要なものではありません。
しかも、丸ごとアップロードしたりすると一緒にアップされてしまいますので、サーバー内ではただのゴミです。

このフォルダ、各ディレクトリに作られたりするので、一旦サーバーにアップしてしまうと、削除するのが大変なのです。

こんな不要なものどうしてつくられるのでしょうか。

それは、親和性の高いFireworksとの情報共有であったり、サーバーへの同期情報が保存されているのです。

_notesを作られないようにしよう!

まずは、Fireworksとの間で作成される要素を取り除きましょう。

サイトの管理 > サイト設定 > デザインノート の中の「デザインノートの保持」のチェックを外しましょう。

img_20140821_01

念のために、チェックを外したあとデザインノートのクリーンアップもクリックしておきましょう。

これで、Fireworksとの間で作られるファイル(拡張子が.mno)が作られなくなりました。

これだけじゃなくならない_notes

上記の作業をしても、これだけでは_notesは作られてしまうんです。
よくネットの記事で、上記だけでOKみたいなのもありますが、全然OKじゃないんです。

次に必要なのは、サイトの管理 > サイト設定 > サーバー > 詳細設定 の「同期情報の保持」のチェックを外しましょう。

img_20140821_02

これで、やっと忌々しい_notesとお別れができます。

まとめ

サイト毎に設定を変更しなければいけないので、面倒なんですが、一度覚えておけばそんなに大変な作業ではないので、不要なゴミファイルを作りたくない場合は必ず設定しましょう。

ad

関連記事

[CSS] 複数のbackground-imageの設定方法

マルチBackground-imageを使ってみる CSS3では、背景画像を指定する際に複数の画像

記事を読む

[Dreamweaver] テンプレート機能初級編!

まずはベースとなるHTMLを作成しましょう。 Dreamweaverのテンプレートを作るには、ベー

記事を読む

[jQuery]背景画像にぼかしを入れるプラグイン

Blurrプラグインの紹介 BlurrはシンプルなjQueryのプラグインです。 そして、背景画

記事を読む

[CSS] リンク先やファイルタイプに合わせてアイコンを自動で付くようにする!

柔軟に対応出来るCSS リンク先やリンクしているファイルに合わせて、こういうファイルだよと一目でわ

記事を読む

[CSS] animationを使ってみる!

色の変化をCSSのみで実装できる! CSS3のキーフレームアニメーションでは、JSで出来る、背景色

記事を読む

[WordPress] 管理画面にカラーピッカー(wp_color_picker)を表示する

カラーピッカー 管理画面でプラグインの設定などでカラーピッカーを表示したい場合、wp_color_

記事を読む

[jQuery] フルサイズ(ブラウザいっぱい)で画像を表示するlightbox風プラグインの紹介 [ギャラリーサイト向け]

jQuery fullsizable plugin ブラウザ画面いっぱいに画像を表示したい時に使え

記事を読む

[Dreamweaver] オプション領域を極める!テンプレート上級編

オプション領域は、難しい! これまで、数回に渡りDreamweaverでのテンプレートの使い方を紹

記事を読む

[CSS] 紙の様にふわっとしたエフェクトが全くつかえない!

寒くなってきて動きが鈍い僕です。こんにちわ。 さて、タイトルの件なのですが、たまに見か

記事を読む

[CSS] 角丸は便利だけど理解に苦しむ時もある

一般的な角丸の使い方 よく使う角丸は、divを角丸にしたり、画像を角丸にしたりすることでしょう。

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

[PHP] curl転送してみる(googleに)

curlでgoogle画像検索APIにアクセスしてみます。 cu

[PHP] PDOでMySQLの接続確認をする

PDO PHPでMySQLに接続する際には、mysql_connec

[PHP] ランダムな英数字を生成する

便利系メソッド 今回はPHPでランダムな英数字を作成してみます。

[Swift] プロパティリスト(plist)の値を取得

plistからデータを取得してみます。 こちらのエントリーも参考にし

[Swift] Asset Catalogについて

XCode5から追加されたAsset Catalog。 いままで標準

→もっと見る

  • 1978年の七夕生まれ。 25才でweb業界の門を叩き、28才でフリーランスに。 現在は、フリーランスでマークアップ中心に、wordpressのカスタマイズやデザインをしております。 また、iPhoneアプリの開発もしております。
PAGE TOP ↑